問題とは何か

1625E52595258F25E925A1258C 1 - 問題とは何か

問題とは何か

1625E52595258F25E925A1258C - 問題とは何か

芳村思風一語一会 vol.3481
☆☆☆☆☆
問題は、あなた自分を成長させるためにでてくる。
問題と悩みがなければ、人間は成長しない。
問題が出てこないことを願うのは、
なまけ者の逃げの人生である。

☆☆☆☆☆

どの道を選んでも問題は出てくる。
人間は不完全だから問題は、なくならない。

大きな問題ほど乗り越えたとき大きな力になる。
とんでもない大きな問題がでてきたときは
「天は、オレを大人物にしようってか!」
と考える。

問題がないのは、成長がないということ。
乗り越えられないのは「今の実力では」「今までのやり方では」ということ。

世界で一番難しい問題を乗り越えたら世界一になれる。
実力は、失敗がつくる。

●答のない問題はない。

●問題が出てきた道が正しい道

●どの道を選んでも問題はでてくる。

●問題が、潜在能力を引っ張り出す

●問題があるから、人間は成長できる。

●問題は、感性が感じるもの。

●乗り越えられない問題はない。

●問題は、向上心のバロメーターである

●解決する能力のある人しか、問題に気がつかない。

●問題や悩みのない人生はない。

●問題がないことを願ってはいけない。

●問題がないのは、感じていないだけ。

●問題や苦しみ・悩みは、人生を楽しませるためにでてくるのです。

●問題が使命を教えてくれる

●問題が自分のやりたい仕事を与えてくれる。

●問題が自分の才能を気づかせてくれる。

●問題を乗り越えることで、人間は深くなる

やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・

※「魅力あるリーダーになるために」
~感性型リーダーシップの10か条~
※「風の思い」
各1,000円 + 税 

※「感性経営の10原則」は、完売しました

●芳村思風先生の勉強会
・12月19日(水)名古屋思風塾
18:00~20:00 WINCあいち
参加費:2,000円

※お問合せは・・・
思風庵哲学研究所

※12月の滋賀思風塾は、都合により中止となりました
Source: 芳村思風 感性論哲学の世界
1625E52595258F25E925A1258C 1 - 問題とは何か