人間力とは、解釈力

o0715050515055315849 1 - 人間力とは、解釈力

人間力とは、解釈力

o0715050515055315849 - 人間力とは、解釈力

芳村思風一語一会 vol.4594
人間力とは、解釈力
出来事には、プラスもマイナスの出来事もない
自分が「いい・悪い」と判断しているだけ
起こった出来事の事実は、変えられないが
その意味は、解釈の仕方で
どのようにも変えることができる

☆☆☆☆☆
人生は解釈力で決まる
「あんなことがあったからこそ」
と思えたとき、未来だけでなく、過去も変わる
☆☆☆☆☆

どんな出来事にも意味がある。
過去の嫌な出来事を
「あんなことがあったからこうなってしまった」
ではなく
「あんなことがあったからこそ、今がある」
と考えられると、未来だけでなく、過去も変わる。

その意味は、後になってわかる。
あの日、あの時、あのことがキッカケだったと。

「今ここ」に全力を尽くすことで、苦しみや痛みの体験が意味あるものに変わる。
つまずいたからこそ今があると思えるかどうか。

人間力とは、ものごとの解釈力のこと。

「日めくりカレンダー」(卓上型)より

やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・

●芳村思風先生の勉強会
1回だけの参加もOKです

・2月 5日(土)東京思風塾
13:00~15:30 ZOOM講座
参加費:5,000円

※お問い合わせは
思風庵哲学研究所


Source: 芳村思風 感性論哲学の世界
o0715050515055315849 1 - 人間力とは、解釈力