したいことがわからないときは、 今与えられている仕事を真剣に取り組むとき

o0715050515055315848 1 - したいことがわからないときは、  今与えられている仕事を真剣に取り組むとき

したいことがわからないときは、 今与えられている仕事を真剣に取り組むとき

 

o0715050515055315848 - したいことがわからないときは、  今与えられている仕事を真剣に取り組むとき
芳村思風一語一会 vol.4652 今、ここに全力を尽くす。 過去も未来もない あるのは今しかない 大病をして、病床で感じたこと 「生きているのではなく、 生かされているということ」  神さまや仏さまや宇宙の力や 説明のできない何かによって命は与えられている。  いろいろと不自由に、なったけど 生きていることを実感し、 まだ死ぬまで命はあることを痛感した 無くして、初めて「ある」ことの喜びを感じることができた  人間は、母なる宇宙から生まれたのです 宇宙とつながらなくてもいいんです すでにつながっているのですから 「だいじょうぶ!なんとかなる」と 信じて今に全力を尽くすこと  ☆☆☆☆☆ したいことがわからないときは、 今与えられている仕事を真剣に取り組むとき ☆☆☆☆☆ 「したいことがわからない」 「もっと他に自分に向いていることがあるはず」 と思うときは、今自分に与えられていることに真剣に取り組むとき。 自分に与えられている仕事や人間関係は、 いろいろな縁が重なって与えられたもの。 別の道を探しても出会えない。 今やっていることに真剣に関わる、本気で取り組んでみる。 与えられた縁や人間関係を活かしきったとき、 目覚めてくるものがある。  「今、ここ」に全力を尽くす    「日めくりカレンダー」(卓上型)より    やさしい笑顔と光がすべての方に届きますように・・・  ●芳村思風先生の勉強会 1回だけの参加もOKです  ・3月28日(火)四日市思風塾 18:00~20:00 ミッドランド経営 参加費:5,000円  ※お問い合わせは 思風庵哲学研究所  


Source: 芳村思風 感性論哲学の世界
o0715050515055315848 1 - したいことがわからないときは、  今与えられている仕事を真剣に取り組むとき