作った後が大切!育てるWEBを目指して

webを軸に安定的な収益を創り上げる

それを実現する為のweb戦略とマーケティングで中小企業の未来を創る支援を行います。

来週木曜(8月28日)第4回WEBマーケティング研究会開催致します。

今回第4回目になるwebマーケティング研究会
来週木曜28日に開催致します。

第1回webマーケティング研究会(2014年4月16日)
自社サイトへのアクセスを増やし、反響を得るサイトに育てていくにはどうすべきか?

要点としては主に3つ
1、手法に依存しない
(集客ができない、反響が無いという相談は9割がた主観で見ているから)客観的に見て可視化出来るところから行うと、問題点が洗い出し出来るのでそこから解消していけばいい。
2、業者に丸投げして順調に行っているケースは殆ど見たことがない
(実務が出来なくても問題ないです。ただ、何を見せてどう変化したいかも含めて戦略を立てて想いを伝える所まで業者が対応出来るとは思えない)
3、だからこそ、設計、企画、戦略が重要になる。
(それを持って業者やツールを使いこなせばいい) その為に必要なこととして 1:ターゲットの明確化 2:スムーズな運営 3:オペレーションの仕組化

webマーケティング研究会webマーケティング研究会
webマーケティング研究会webマーケティング研究会

第2回webマーケティング研究会(2014年6月26日)
自社サイトからお問い合わせにつなげるにはどうするか?

■問題意識■
コンバージョンまでの遷移が不明確にも関わらず、集客を行っている事例が多く見られる。自社ページの課題をつかみましょう。

■内容■
反響を獲得するに当たって、自社サイトの課題をつかむ5つのチェックポイント
①自社サイトは十分な集客対策がされているか
②自社サイトのコンテンツは魅力的になっているか
③顧客との接点作りの仕掛けをしているか
④営業部門はウェブ問い合わせを喜んでいるか
⑤営業部門はウェブ問い合わせに迅速に対応しているか
webマーケティング研究会
 

第3回webマーケティング研究会(2014年7月24日)
自社サイトからお問い合わせにつなげるにはどうするか?

新規で開業したケースの事例を基に 士業における集客事例
介護業界における集客事例 で作ったばかりだけれども、OPENして約3ヶ月から半年でeb(HP)が収益源になっているサイトの事例の解説 + 自社に応用した際 ・WEB集客にソーシャルを活用すべき? ・SEOで対策すべき?その割合と重要性及び、SEOならキーワード選定をどうすればいいのか?等々 自社サイトに応用した際に使えるものと弊社サイトでのアナリティクス状況を見ながらどのキーワードが効果的なのか?効果的にする為にブログや更新を定期的に行う為のネタ、考え方等々のお話を進めさせて頂きました。

webマーケティング研究会webマーケティング研究会