P&G マフィア

messageImage 1522837643587 - P&G マフィア

西田塾頭とのMTGで教えて頂いた

P&Gマフィア

ペイパル出身の有名OBを「ペイパルマフィア」と呼ぶなど、いくつか類例がある。ペイパルは米テスラのイーロン・マスク氏、米リンクトイン創業者のリード・ホフマン氏などを輩出し最も有名だが、日本でも、P&G出身者がこれに負けず劣らずの活躍をし、P&Gマフィアの呼び名が広まっている。

という事で、P&G マフィアに掲載されている方々のうち数名は新人教育からP&Gで研修を担当されていたとの事。

1 3 - P&G マフィア

その当時の様子を語って頂いた時の様子がこちら↓↓

塾頭から教えて頂いた事で重要な所が

組織で目指す方向性とチーム及び個々人の役割を明確にする事で結果は自ずとついて来る。

そして、一言で言うならば

演繹法と帰納法
(組織、チーム、個人それぞれが役割を認識して自ら動く為に)

外資系と日本企業において、文化が異なる。

その文化が異なる組織において、演繹法と帰納法を使い分けて個々人が役割を明確に!という点で解説いただいているのが猛獣塾入門講座

一般的には「結論から先に」という事を言われますが、それで組織の末端で動く人まで納得しモチベーション高く動くかは伝わりにくい面が多いと思います。そこに演繹法と帰納法をどう使い分けて浸透させるか!会社だけでなくチームで動くとき、社外の方々とのプロジェクトで動く時のヒントにもなると思います。

また、事例を基にした話がほとんどなので、当時P&Gで行ったプロジェクトやフィリップモリスでの成功事例など楽しく為になる話しで 聞いただけではなくて 自分自身にも活用が出来る!というのが重要なポイントだと。

messageImage 1522838697222 - P&G マフィア

 

messageImage 1522837643587 486x290 - P&G マフィア