NPO法人で働こう「MFCG×医桜」説明会

toaru - NPO法人で働こう「MFCG×医桜」説明会

今回は

いい病院研究会、医桜、とある社会起業の研究会、焼肉醍醐でよくご一緒させて頂いております 溝口氏と名知先生からNPO法人で働こう 「MFCG×医桜」 説明会のお知らせです。

6月28日19:00

北とぴあ
〒114-8503 東京都北区王子1-11-1

facebookから申込みできます。

NPO法人ミャンマーファミリークリニックと菜園の会(以下、MFCG)と、NPO法人医桜にて、スタッフ募集の大説明会を開催する事になりました。

【団体説明】NPO法人MFCG
MFCGは、ミャンマーにおける医療援助に加え、疾患蔓延の背景となっている食糧事情改善のための取組みを併用して進めることが大切であると考え、菜園での農業技術指導を行っております。
ミャンマー人によるミャンマー人のための自立した社会の実現支援のための事業を行い次のことに寄与します。
・日本・ミャンマー両国間の医療・農業を通じた国際交流の促進
・クリニックと菜園の運営支援活動を通じた生活基盤の充実
・母子保健の向上
そしてこれらはミャンマー友好の懸け橋の一つとなり広く公益に役立つものと確信しています。

また代表理事の名知仁子さんは、日経ビジネスの「次代の100人」にも選出されており、2012年の社会起業大学ソーシャルビジネスグランプリのグランプリを受賞しています。

国際保健に寄与する仕事をしたい人、必聴の機会です。

 

 

 

 

 

【団体説明】NPO法人医桜
医桜は日本の医療の質の向上をテーマに、様々な領域に寄与すべく様々な事業を手掛けております。
スポーツ医療、リハビリ領域、介護医療連携、総合診療といった今後の日本社会に必要な医療・ヘルスケア領域についてのインフラ作りを取り組んでいます。
広い視野を持って、医療・ヘルスケアに取り組みたい人にとっては、医療・ビジネス・IT・マネジメントといった事を学ぶ場足りえる、非常にエキサイティングな職場になるでしょう。

医桜の由来

山深く咲く桜は人になかなか気づいてもらえないかもしれない。しかし、桜の木は精一杯その場所で花を咲かす。そしていつか深山の桜の存在に人が気づいたときひとが集まる路ができる
深山の桜のように自然と医療人が集まれる場を提供してまいります。医療資格者ではないからこそ、できる事、やれる事、支援できる事があります。というコンセプトの基、活動されているNPO団体です。

toaru - NPO法人で働こう「MFCG×医桜」説明会

医桜

【参加資格】
正スタッフ、ボランティア、インターンなど、NPO法人での勤務を希望する人なら誰でも

【持ち物】
その場で面接もOK。
やる気あるなら、履歴書を持ってきてください。

【説明会 講師】 両団体の代表が行います。
名知仁子氏
溝口博重氏

【参加費】
無料

【場所】
北とぴあ

【交通】
JR京浜東北線「王子駅」徒歩3分
メトロ南北線「王子駅」徒歩1分

toaru - NPO法人で働こう「MFCG×医桜」説明会