8月1日東京思風塾

東京思風塾

東京思風塾次回8月1日(土)13:00〜でZOOM開催となります。
テーマは「人倫の崩壊の原因~愛が文化になっていない~」

先日、思風先生と関ジャニ∞メンバーの一人である大倉忠義さんが
「人生で最も影響を受けた本」として「人間の格」を紹介頂きました。

5db1339b96dee32f3d06ac2e47207bf6 e1590109250238 - 8月1日東京思風塾

 

https://www.chichi.co.jp/web/yoshimura_20200522/

https://www.excite.co.jp/news/article/Wezzy_78109/?p=2

以下記事の内容から

大倉は『人間の格』を挙げ、<自分がどういう心のもちようで人生を過ごしていくと、良き人間になっていくというかさ>と、本の内容を紹介した。すると村上信五も芳村思風氏のファンだと言い出した。村上は<思風先生な。思風先生ええよな!><思風先生はこれもおすすめですよ>と、芳村思風氏と行徳哲男氏の共著『いまこそ、感性は力』(致知出版社)をカメラの前に掲げ、<これはずいぶん前のやつですけどね。哲学ってそんなに難しくないよとかっていう(本)>と紹介したのだった。

これを受けて関ジャニ∞ファンが芳村思風氏の著作に興味を示したのだろう。版元へ注文が殺到したようだ。書籍が手元に届いたというファンたちは、SNSに画像をUP。ここまでなら関ジャニ∞とファンの良い話で終わるが、前述した編集部メッセージが波紋を読ぶこととなった。

わざわざ<注文をくださったのは、これまで哲学や人生論の本とはおよそ縁のなさそうな若い女性たちでした>

関ジャニ∞というアイドルのファンで「若い」「女性」たちが、<哲学や人生論の本とはおよそ縁のなさそうな>存在だという決めつけは、当の女性たちへの侮辱にも等しく、知性を軽んじている。

何となく、ぼんやりと意識していたこと(常識)は本当にそうなのかと疑わないと!と改めておもいます。

女性でも年齢が若くてもきっかけがあれば哲学を好きになる。

むしろ、わかい世代が興味を持っても親世代が知らない、興味がないとちょっと微妙だなと。

一番いいのは、思風先生の普段の姿に触れるのがいいと思っていて
ものすごく謙虚な人柄と自分が知ってる範囲ではここ8年9年の間
人の悪口や不平不満は一度も聞いたことがなく、自分の都合で講演を休んだことも1度もなく、そして講義の中で資料を使ったことがなく(全て聞かれたことや話す内容が頭に染みついているということ)、詳しく言えないですがお金の使い方が綺麗で義理人情に溢れていて。

いわゆる言行一致を日々行われています。
それも、40年近く、80歳を手前にして。

学ぶとしたら、学問の前に同じ様にこれから40年気持ちを維持し続けながら活動していくおじいちゃんになる覚悟かなと思わせてくれます。

東京思風塾