6月25日、塾頭講演inいかしあい隊

猛獣塾

創業当初からお世話になっていたいかしあい隊さんイベントにて塾頭講演決定

 

こちらの会長さんの牛久保会長も素敵な方です。とにかくパワーがみなぎっている方で
株式会社友アンド愛(レコードレンタルビジネスの開発者)を創業し、全国に700店舗のFCを展開
株式会社ピザカリフォルニアを創業し、代表取締役就任 関西を中心に約400店舗のFCを展開
レンタル事業、
ピザデリバリー事業では、店舗数で両業態とも当時日本一

塾頭もそうですが、社員数千人!FC店舗展開の数百、数千という規模と人を動かす経験と実績がある方を見てると、共通してパワーがある!というのをいつも感じます。
ロジカルな部分もありながらそれを上回る人間力というかエネルギーが満ち溢れてる方が多く、疲れた姿や落ち込んだ姿を見たことが無い!も共通してて、教科書的に、言葉を選んで理解してもらって動いてもらうとかのレベルを超えて、この人が言うなら!やるぞ!という、何とも説明しにくい魅力的なオーラを持っているなと。
元気、行動的、楽観的、落ち込まない、批判をパワーに変化する
そんなところが共通項として挙げられます。

経験してみて初めて分かる世界だと思いますが、まだまだ自分は、個人の範囲で自分の頑張りや動きが直結することが多いのですが組織を動かすというのは、自分のやる気、努力を超えて人様にやってもらわないといけない所で物事を数百、数千人規模で動かしていくというのはダイナミックだろう+そしてプレッシャーも大きいだろうなぁと。

そんなお二人を見てると、経営論や書物の勉強よりも、どうすれば100人動くか、500人、1000人動くかのヒントを経験談からヒントを得られて、塾頭が言う役割と職務職責を組織(会社)、部署、チームと細分化していくことの重要性がわかる気がして、まだまだ自分の様な個人商店の領域だと、精神論や人間関係で成り立つことが多いので(それはそれで魅力がたくさんあるのですが)

では50人、100人に通用するかといったら、それは無理な話で、起業家の生み出す力の0→1と1から5や1から10に変化していく第二創業のステージでは全然違う能力や思考が求められるところで その第二創業ステージを教えたり、経験している人が少ないというのが塾頭と話して感じる所。だから、ベンチャーが上場した後にコンサル出身の方や投資会社出身の方が代表になるケースが多いのかな?

塾頭の教え子さんのP&Gマフィアの方々もP&G時代からそんなトレーニングを受けていたからこそ、業種、業界に関係なく1から5、1から10ステージのところで代表になる方が多いんだろうなと。

昔々にABSの学生スタッフ時代も、大前さんがオフィスに来た時に言ってたのが、McKinseyは3年で辞めるか上に行くか。もし3年で辞めてもどこでも通用する実力を身につけてると。
MTGも、「何で?×5」くらい連発で聞かれて、2,3秒で答えれなければ「滝に打たれて来い」
MTGの時はデビルズアドボケイトという無理やりでも反対意見を持って討論する
自分がその会社の社長だったらどうするかの視点で物事を言え。

最初から世界を目指さない事業には興味が無い。。と とにかく厳しい人なのですが、お国や世界を代表するコンサルの先生はそもそも見る世界から違うなと。国を動かす、人を大勢動かした経験のある方はたぶんその領域になって見える世界があるんだろうなと。

よく仰っていたことの1つに、英語使って世界に出て議論できる経営者が少なくなった。と仰っていました。

規模ありきではないものの、そういう経験をする事で
その人の実力・魅力に磨きがかかる経験っていうのもこれからそんなチャンスが出てくればいいなと思うところでビジネスだけではなく団体や政治家の先生や病院なども大勢の人がかかわる所のマネジメントや人心掌握、実行力という視点で見た時にも勉強になると思います。


2019年6月25日(火)17;00~19;00
「和魂洋才のビジネス実践講座」

西田浩史氏を講師としてお迎えし、開催いたします。

【概要】
P&G、フィリップモリスで30年、部門売り上げを2500億から8000億に成長させ、IQOS(アイコス)世界新発売を成功に導いた、西田氏が伝える、和魂洋才のビジネスのポイント。
指導実績1000名以上、外資系営業取締役が、欧米流 VS 日本式の違いに悩み続け、遂にたどり着いた、日本人のための究極ビジネス講座!外資系企業では取締役の任期は通常2年、8年も必要とされた規格外の伝説の男がご登壇します。その30年のエッセンスを皆さんに公開します。
今後の人材育成・組織開発・営業力強化のお役に立てると思います。

◆対象 経営者・経営幹部・人事Mgr・ビジネスマンの方

【開催概要】
◇日時:2019年6月25日(火)17:00~19:00
◇会場:四ツ谷ビジネスラウンジ
千代田区六番町6-4 LH番町スクエア5F
◇講師:西田浩史 氏  猛獣塾 塾頭
◇講義テーマ:「和魂洋才のビジネス実践講座」
◇参 加 者:20名
◇参加費:¥6,000- (ATOM定額セミナー会員1名無料)
◇主催:いかしあい隊

【講師略歴】
西田浩史(にしだ こうじ) 猛獣塾 塾頭
早稲田大学卒業後
1986年  P&Gに入社
・井内邦典先生が校長を務めた伝説の「P&G 井内学校」で、
社会人としての学びをスタートする。
・共に学んだ同期12名は、既に全員がP&Gを卒業し、現在様々な
著名企業で、社長や経営幹部として、ビジネス界で活躍。
・前職のフィリップモリスでは、同社では異例の8年間の長きに
わたり、営業取締役としてビジネスを陣頭指揮し、
組織/人材の育成や、会社 更には業界の発展に貢献。
・「IQOS世界新発売」名古屋マーケットを大成功させ、
順次エリア拡大の道筋を敷き終える。
2015年  春にフィリップモリス退社
2015年  株式会社トリプルダブル設立

fb231 1 - 6月25日、塾頭講演inいかしあい隊
猛獣塾