5月22日(日)第75回関東若獅子の会開催

関東若獅子の会

5月22日(日)
◆勉強会
15:00-18:15 (開場14:30 着席14:50)
◆懇親会
18:30-21:00ごろ

◆勉強会
ナチュラック溜池山王 2階 (溜池山王駅 11番出口 徒歩1分)
http://goo.gl/MoehY3

持ち物
(1) 『致知』2016年5月号
(2) 書籍『大学を素読する』
(3) 致知と私 2部(自分用+提出用)
(4) 課題感想文 2部(自分用+提出用)
致知と私
◆内容
『致知』との出会いや学びを仕事や人生にどう生かしているかについてご執筆ください。
◆記載事項
作文は致知出版社の感想分コンテストに応募いたしますので、用紙に以下をご記載ください。
(1) 氏名
(2) 生年月日
(3) 電話番号など連絡先
(4) 職業

・1,000字以内
・優秀作品に選ばれた方は、10月8日(土)開催の「第5回 20代、30代のための人間力養成講座 in 福岡」にて発表となります。
(参考)前回大会のHP http://www.chichi.co.jp/special/20150926/

課題記事
『致知』2016年5月号
以下3つの記事から1つをお選びください。
(1) p. 9 総リード文
(2) p.20 金星探査機「あかつき」の挑戦
(3) p.26 いのちを愛でる

・1,200字以内
・そのまま読み上げますので必ずご記入ください。

会費
勉強会:500円
懇親会:4,000円程度

お申し込みはこちら

 

「このままだと日本が崩壊する」という危機感と想いと無名でも実力のある人達がいたからこそ未然にリスクを防ぐ事が出来た。
国難、地域や家庭の問題を事前に防ぐ事が出来、そこには質の高い教育があったと。
それを近くのコミュニティで問題解決出来ることを増やしていこうという
そんな想いから

人づくりによる国づくり
(その実行部隊が若獅子の会)

大人(たいじん):人の上にたって影響を与える人間になっていこう。上の立場になるという事ではなく、自分の与えられた場を高め「まだ表に現れていない徳(人間が本来持っているいいところ)」を表に現そう
その徳を周りの方に伝えていこう。そんな目的で活動されています。

今の若い世代が歴史観、国家観、仕事観、人生観を学びそして素晴らしい仲間と出会う事により
父親になり、母親になり、家庭が出来、学校や地域が創られる。そんな大人が1人でも多く増える事が日本の将来を明るいものになると若獅子の会のメンバーは信じています。という素敵な仲間(35歳以下)の方がたくさんいらっしゃいます。

1 002 - 5月22日(日)第75回関東若獅子の会開催

12665655 972565282830155 1232405048 n - 5月22日(日)第75回関東若獅子の会開催

947332 984932984922090 2306942147255591589 n 1 - 5月22日(日)第75回関東若獅子の会開催

 

<今後の予定>
 5月14日(土)社内木鶏全国大会(大阪)
 5月22日(日)第75回 関東致知若獅子の会
 6月11日(土)第76回 関東致知若獅子の会
 7月 9日(土)第77回 関東致知若獅子の会
 8月20日(土)または28日(日)夏の特別企画
 9月10日(土)第78回 関東致知若獅子の会
10月 8日(土)20代30代のための人間力養成講座in福岡
11月12日(土)第80回 関東致知若獅子の会
12月11日(日)第81回 関東致知若獅子の会

なお、今回は若獅子の会の前に、経緯会を開催

~第6回 経緯会 安岡正篤先生DVD『活学講話』鑑賞会の参加受付~

関東致知若獅子の会・分科会「経緯会」では、人間学の道を歩む先達の講演DVD視聴を通じて、私たちが目指す『大人』のイメージを明確にします。
より大きく深い学びを得る1日を過ごしたい方にはピッタリ。予定調整を3時間だけ前倒す分の価値は必ず保証します。
第6回は、安岡正篤先生に学ぶ 「活学講話」
安岡先生は戦後に『活きた人間学』を掲げ、多くの政治家や財界人に多大な影響を与えた人物です。“昭和最大の黒幕”と称されることもあります。
「私達は常に己を磨き、高め続けなければならない」というメッセージを強烈に投げかけられる講話となっています。
まだ御存知でない方も、どうぞ御参加ください。

関東致知若獅子の会・分科会「経緯会」では、人間学の道を歩む先達の講演DVD視聴を通じて、私たちが目指す『大人』のイメージを明確にします。
より大きく深い学びを得る1日を過ごしたい方にはピッタリ。予定調整を3時間だけ前倒す分の価値は必ず保証します。
第6回は、安岡正篤先生に学ぶ 「活学講話」
安岡先生は戦後に『活きた人間学』を掲げ、多くの政治家や財界人に多大な影響を与えた人物です。“昭和最大の黒幕”と称されることもあります。
「私達は常に己を磨き、高め続けなければならない」というメッセージを強烈に投げかけられる講話となっています。
まだ御存知でない方も、どうぞ御参加ください。

 

 

関東若獅子の会