2015年 新緑の阿波、女神ツアー開催

阿波忌部の聖地を巡る女神ツアー

昨年と今年3月に開催しました阿波忌部の聖地を巡る女神ツアー

今回5月に開催されます。

DSC 0125 - 2015年 新緑の阿波、女神ツアー開催

【日時】   2015年5月8日(金)-10日(日)
【募集定員】 10名
【参加費 】 55,000円(徳島空港までの交通費は別)
-参加費に含まれる費用(宿泊費・バス代・セミナー費)
-参加費は、お申込みの5日以内にお振込みをお願いします。
尚、お振込みの確認を持って正式なお申込みとさせて頂きます。
-お振込み口座  みずほ銀行 高輪台支店 普通 1054215 カ)アイウィルビ-

隠された女神の聖地、阿波。

阿波が、実は、天照大神、オオゲツヒメ、イザナミノミコト、卑弥呼をはじめとする、

多くの日本の女神の故郷であることは、あまり知られていませんでした。

けれども、阿波の地に宿る女神性、母性は、そこなわれることなく今へと伝えられています。

 

自然の中に在る「女神」と同時に私たち自身の中に在る「女神性」。

女神性はすべての人に備わっている生命を生み出し、慈しみ、育む力の源。

単に肉体上の男女の性別のことを意味しているのではありません。

 

今回は、新緑の中、2泊3日というゆったりした時の中で、さまざまな聖地を巡り、阿波の地に宿る日本の女神の源流に触れ、明日を生きる活力が高めていきたいと思います。

 

☆道先案内人:松前兼一(阿波の聖地巡りコーディネーター)

☆女神案内人:明石麻里(女神研究家・心療内科医)

【行程表】

5/8(金曜)

07:25  羽田空港07:25発 JAL1431便

08:40  徳島阿波踊り空港着

08:45  参加者ご集合徳島阿波踊り空港ロビー 

09:10 高速バス乗り場(松茂とくとくターミナル)にて関西方面参加者ピックアップ

聖地めぐり後、宿泊先(つるぎの宿 岩戸荘)にて女神のワークショップ。

 

5/9(土曜日) 阿波の聖地めぐり

宿泊先(油屋 美馬館)にて、阿波の歴史研究の第一人者、林 博章先生のセミナー:阿波忌部と阿波世界農業遺産について(仮題)

  

5/10(日曜)聖地めぐり後

18:30 松茂とくとくターミナル到着 関西方面の方解散

18:40  徳島空港着 解散。徳島空港19:40発JAL1442便 東京羽田20:35着

 

参拝、訪問するところ;大麻彦神社、大粟神社(ご祭神のおおげつひめ、は食や命を産み育むの女神)、天磐戸神社、伊邪那美神社、十二所神社(イザナギノミコト、イザナミノミコトの住居あと)、高越山(阿波富士と言われた聖地)、山川忌部神社、吉良忌部神社、種穂忌部神社、矢倉姫神社、埴谷姫神社など参拝。また、5/10午前中には林先生による農業遺産に関連する場所のご案内の可能性も検討中です。

阿波忌部の聖地を巡る女神ツアー