SCビジネスフェア SC経営品質は人材が決める

『論語』に学ぶ日本的リーダーシップの心得

HPでお世話になっているSCアンドパートナーズ様

SC&パートナーズという社名には

&がついているのが皆さんのいいパートナーでありたい。
ショッピングセンターとショッピングセンターに携わる皆さんと一緒に勉強し役に立ちたいという想い

セミナーでは「SCビジネスの基本」の考え方と人材の大切さについて

SCビジネスにおいては大きく3つに分かれ
1.不動産業
2.サービス業
3.小売業
の3つ

不動産業には
開発力、運用力、出口先着

サービス業には
営業力、効率運営、企画力

小売業には
販売力、商品力、計数管理
対前年比の売上高だけで今年の伸びなどを比べても大した意味をなさない。
トータルで考えなければ経営が出来ない時代になりつつある。
そしてSC経営に重要なバリューチェーンの考え方で取得、開発、開業、運営、売却と一連の流れで考えるのが
SC経営でありそういうことを考える人の教育から経営を考えていく必要があるのではないか

SCにおいて誰に教育コストをかけているか

ミステリーショッパー
覆面をしている方が店舗に赴いてチェックをする
接客VMDなどなど

どれも大切な事であるが、予算をかけてもミステリーショッパーを行う際に店長が変わっている。
テナントさんのショップスタッフにどれだけの予算をかけるべきなのかを再考していただきたいと共にどれだけの研修コストがかけられているかをまずは把握するところから

 

SCビジネスフェア SC経営品質は人材が決めるSCビジネスフェア SC経営品質は人材が決めるSCビジネスフェア SC経営品質は人材が決めるSCビジネスフェア SC経営品質は人材が決めるSCビジネスフェア SC経営品質は人材が決めるSCビジネスフェア SC経営品質は人材が決めるSCビジネスフェア SC経営品質は人材が決める
『論語』に学ぶ日本的リーダーシップの心得