第68回関東若獅子の会

関東若獅子の会

第68回関東若獅子の会

今回の若獅子の会では、新潟、群馬からご参加頂いた方もいて参加者数も多く有意義な会でした。

今回のテーマ「組織の盛衰は長の器にあり」
伊牟田 均(城山観光社長)
木浦信敏(なだ万社長)
の対談については、参考になる事ばかりで

・「城山観光ホテル」かつて巨額の負債を抱えていた同ホテルを僅か一年で黒字経営にし、最高益を更新し続けているのが伊牟田 均氏

・、日本を代表する老舗料亭の一つであり、創業185年の歴史と伝統を誇る「なだ万」。国内外33店舗、総勢600名の料理人を統括する総料理長として長年腕を振るい、今年一月、社長に就任したのが木浦信敏氏

やはり、上に立つ人間の志、魂、そして実行というのがいかに重要かを改めて感じます。
いかに上の立場の人間がついてきてくれるスタッフのやる気を引き起こすか!

反対に、やる気を引き起こす事が出来る上司や社長であれば
スタッフの方の仕事、人生にいい影響を与える事が出来るのではないかと思います。

それは、会社も、この若獅子の会も同じで
上に立つ(若獅子でいうと30代メンバー)がいかに参加しやすい雰囲気、やってて楽しいと思える場を創る必要があるのだと。

関東若獅子の会