第5回20代30代のための人間力養成講座

関東若獅子の会

昨年に続き、今年開催の第5回人間力養成講座

【開催要項】
◎日時 2016年10月8日(土)
    13:00~16:00
   (受付開始 12:00~)
・第1部 20代30代『致知』愛読者スピーチ
・第2部 藤尾秀昭 講演会 : 演題「出逢いの人間学」

◎定員 1000名
※定員になり次第締切させていただきます。
※本企画は20~30代の方を対象としてイベントです。
※事前のお申込が必要です。

◎参加費 1名様3,500円(税込)
※ご入金をもちましてお申込み完了とさせていただきます
※入場券の発送は7月中旬以降となります。

◎お申込方法
①お電話・FAXでのお申込み
②致知出版社 公式HP(カード決済、振込用紙)

◎会場 ソラリア西鉄ホテル8階
《アクセス方法》
http://www.solaria-h.jp/access/

昨年は東京開催で、今回は福岡開催、その前は大阪開催と。

 

 

 

昨年は高田馬場のカラオケ屋で朝からメール&電話しながらの集客活動を行いながら、1,200名のところ1,400名の申し込みがあり、大盛況のうちに終了しました。藤尾社長からは「出会いの人間学」というテーマで講演頂き、

長年、多くの方々とお会いしてきた中でたった1つ成功する人と成功しない人の違いについて

「成功する人は与えられた縁に価値を見出していく」

「成功しない人は与えられた縁を大切にしない」

それに尽きるという事でした。

それを以前大学で講演された時にも同じ思いを持たれた様で

松下村塾と現在の大学を比べた際に、「いつの時代においても資質は一緒。ただ、与えられた環境や場所が違うだけ」そして、教える側がもっと尊敬される人にならないと子供たちの向上心や志が生まれない=心が無い人を育ててしまっている

尊敬される人になる為に、いかに能力やスキルがあったとしても、人間性、人格が高い人でなければ尊敬されるところまでは難しい。

どういう教えに出会うかによって個性が磨かれ、どういう節に出会い、それを乗り越えるか、乗り越えれないか。それが個性を発揮できるかできないかの分岐点。節は人間の個性を発揮させる為に欠かせない要因。

main - 第5回20代30代のための人間力養成講座

 

関東若獅子の会