日本理化学工業 大山会長のお話+キットパスを使ったワークショップ

IMG 20141107 154445 300x300 - 日本理化学工業 大山会長のお話+キットパスを使ったワークショップ

本日は、NPO法人ひさし総合教育研究所主催の『みんなで考えよう!『働くしあわせ』知的障害者に導かれた企業経営から~子育てと働くことの両立を考える~』に参加させて頂きました。

まずはじめに大山会長から、お話を1時間して頂きました。

人の最大の欲求は
1.愛されること
2.ほめられること
3.役立つこと
4.必要とされること

この4点であるそうです。
これは、大山会長自身がお坊さんに訪ねて聞いたことだそうです。
そして、障害者の方がどのように役立ち仕事ができるかを考えて
今の日本理化学工場で行なっている色分けなどの仕組みを作ったそうです。

この、役立つことが分かれば、必要とされると認識され、褒められたりもします。
そして、愛を感じることで生きていることを実感し、充実した人生が送れると思われます。

仕事を作ること、これは、会社内どこにでも当てはまると思います。
障害者、健常者関係なく役立つこと、必要とされることを社内で欲しており、それがなく
孤独になると、うつになってしまうのかと、思いました。

なので、本日話して頂いたことはとてもこれからの人生にとってもとても大事なことだと
思いました。

また、三歳までの教育、感性を磨くことがとても重要
三歳までに色々な事を感じさせ、共感脳を作り上げることにより
人の為に働く、役に立つことの喜びを感じられる子になる
このような事を仰っておりました。

その後、ワークショップを行ない。
1.あなたにとって、働く意味とは
2.こんな働き方がしたい!女性の働き方について
3.あなたの将来の夢は?
と言うことについて、グループをつくり
話し合いました。

IMG 20141107 154445 300x300 - 日本理化学工業 大山会長のお話+キットパスを使ったワークショップ IMG 20141107 154532 300x300 - 日本理化学工業 大山会長のお話+キットパスを使ったワークショップ IMG 20141107 174123 300x300 - 日本理化学工業 大山会長のお話+キットパスを使ったワークショップ
IMG 20141107 154445 300x300 300x290 - 日本理化学工業 大山会長のお話+キットパスを使ったワークショップ