コンパス鈴木さん 15周年記念!

コンパス鈴木さん 15周年記念!

コンパス鈴木さん 15周年記念!

今回はコンパスの鈴木さんの会社で15周年記念。
(15年前は、、自分はまだ10代・・・)その頃から会社を継続され続けているとは。。恐れ入ります。

まだこちらが個人事業主の頃の20代中盤からいろいろとお世話になりっぱなしで大変お世話になっている大先輩であり、そして共通項である吉田松陰とXJAPAN!もあったりで!全盛期のsilent jealousyのスピード感で仕事が出来る人間を目指したいと思います(笑)

そして、本日の講演ではこんな事を教えて頂きました!

思考を整理する事


決断、実行にいかないのは頭の中が整理されていないから
・意欲が高い方、スキル習得に励む方は
それ自体はいいものの、情報収集ばかり!スキルアップばかり!
果たしてそれがその後の成果に関係があるのか?

実行に移すには「引き算思考」でやってみるといいかもしれないとの事で
簡単に言うと「シンプルに考える!」の一言なのですが

要は絞れないから悩んでしまう。
絞る事は多々いろんな情報がある状況を集約していく事。
それが何か新たなテクニックを使って「選択と集中」を行う事ではなく
「仕分け」を行う事で充分であるという事でした。

6 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

仕分けが出来れば決断が出来る⇒その先に行動がある!

この分けて考える「仕分け」が重要で
左に今出来る事と右に将来出来る事、やりたい事を分ける。
その後
今やるべき事を洗い出して出来る事はすぐに
難しければ100通り書き出して、100人に会ってみる事

これで解決出来なかったことはないとの事で
更に重要なのは
頭で仕分けせずに紙に書くこと。

結果だけに拘らずにプロセスに目標値をつける事

7 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

宜しくないのは文字面ばかりに拘って
夢、理念だけ考えて右側の結果だけにこだわり持って
左側のプロセスが無い人=やらない人は失敗するケースが多いとの事で
なるほど!と思いながら。
コピペ人間の様に偉大な経営者の言ってる事、書いてる事を真似しても
それは数パーセントの人間だから出来る事であり
過程(プロセス)で心が病んでしまうから辞めた方がいい。

それよりも今の自分の頭の中を整理する事の方がよっぽど重要という事で
新たなる気づきを教えてもらいました。

 

最後に本日の15周年記念でも頂いた手紙に感動!

僕は、起業して以来この15年間、さまよい、試行錯誤し、ドン臭くて、多くの人の期待を裏切ってきました。期待に応えられなかったことに、罪悪感を感じてきたことも多々ありました。今回、それでも突き放さずに、つながっていてくれた皆さんのおかげでやっと15年を経て、新たなステージのスタート台に立つことができました。見放さずにずっと暖かく見守ってくれた全ての人に感謝します。

今回の再スタート台にたどりつくまでは、実はすごく苦しくもありました。しかし、一方ではとっても幸せでもありました。それは、芽が出ない間も、僕にはかけがえのない多くの仲間ができたからです。また、かけがえのない多くの仲間が僕に勇気をくれたからです。

いま、これを読んでいる誰もが何かの夢を持っています。今、これを読んでいる誰もが何かのプライドを持っています。それがどんな形の夢であっても、それがどんな形のプライドであっても、それを持つ人は、みな、等しく一人一人が必ず輝いています。そして僕は、一人一人を輝かせられる力の一部になりたい。16年目に突入したいま、そう心を強くしています。

※そんな素敵な方です。

1 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

2 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

3 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

4 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

5 - コンパス鈴木さん 15周年記念!

コンパス鈴木さん 15周年記念!