お祝い2

家族のような繋がりを仲間たちと国内外に広めていくヤマタケ会の皆様と。
普段ボーっとしてる自分に感動をありがとうございます。

海外!あと魂!の話が好きな方多く

「クレアボヤンス」

「ヴィパッサナー瞑想」

「ハイヤーセルフ」

というキーワードを説明しなくても大体分かっている素敵で不思議な方々です。


次回はペリリュー島(パラオ)とモドドゲイ小学校の想い出辺りを。

戦時中には日本の委任統治領だったパラオ

日本人が海を渡って移り住み、学校ではパラオ人に日本の教育をしていた事もあり親日の方が多く当時の日本人によって、橋や道路、電気が整備された事、当時の日本人はどんなに空腹でも現地に植わっている芋などは取って
食べる事はしなかったとの事で日本人の精神が残っている地域
確か識字率も日本統治下で30%以下だったのが60%くらいまであがったとのこと。

日本と同じく八百万の神様でたくさんの神様がいらっしゃいます。


富の神様


愛の神様


健康の神様


幸せの神様


運の神様

現地にはペリリュー神社という、日本人の遺骨を祭った神社も存在します。

天照大神を祭神とする南興神社
現地の日本人住民は島の繁栄を祈願し建てられました。