結婚式

元同僚の礒崎君のお祝い

入社当時のメッセージ

私の好きな漢字は『感』です。

「感動」、「感銘」、「感謝」、「感激」など『心が動いたとき』に生まれる感情をもっとも大事にしている人間です。私が一番心動かされるのは相手を喜ばせたときですかね。いわゆる感動を与え、感謝されたとき、もっとも感動します。
人間というのは生きているのではない。生かされている。
そんなことを生きていく中で痛感しています。自分が生きている意味、日々行動している意味、それは自分と関わる人に感動を与え、その人から感謝され、それ以上に私がその人に感謝することでしかないと思っています。

ラン・リグに入ったきっかけも「代表の言葉に感動した」という理由以外は何もありません。
具体的な会社の特徴も、将来性もまったく考えませんでした。
ただただ代表の言葉、考え方、生き方に心を動かされ、この人と一緒に働きたいという感情が生まれたから入社したんです。
ラン・リグは私のように、代表の考え方に共感して入ってきた方達ばかりです。
代表の創った会社で同じ志を持つ社員同士で協力していきながら、助け合っていきながら
多くの人に感動を与えていきたいというのが今の私の直近での夢ですかね。

その後も株式会社ネクストに入社

ネクストで働く目的を、『人が成長できる組織』をテーマに組織論を学ぶことに置きながら働きました。配属は営業職でした。
入社2年後、念願の年間トップセールス賞を受賞するまで頑張りました。営業の仕事をしていく上で大切にしていたことは、営業数字を追うことではなく、強い組織を作り上げることといいます。
2011年からはメンバーを持つチームリーダーに就任し、営業部をさらに強固にするために中長期経営戦略の立案、教育、採用などの仕事を行っています。

2012年夏。
多額の負債を抱えた親族が経営するゴルフ練習場の代表取締役に就任してほしいとのオファーを受けいろいろと悩み、葛藤したうえで、その夏に後継することを決めました。そして株式会社ウィル・トラスト代表取締役に就任しました。

化粧品の販売もされています。