ITを使った攻めの経営戦略、中小企業IT経営力大賞2014

2月24日に表彰のありました

ITを使った攻めの経営戦略、中小企業IT経営力大賞2014

合計24件発表されました。

 

中小企業IT経営力大賞の概要

企業を取り巻くビジネス環境は、インターネットに代表される情報技術(IT)の進展によって、急速に変化しています。
そのような中で、ITを新しいビジネスツールと捉え、 下請からの脱却、多品種・少量・短納期への対応、 業務の可視化による戦略的経営の推進など、攻めの分野に活用し、経営力を高めていく取組を積極的に展開している企業が増えています。経済産業省では、このような企業の取組を「IT経営」と称しています。

当省では、優れたIT経営を実現し、かつ、他の中小企業がIT経営に取り組む際に参考となるような中小企業等を経済産業大臣等が表彰する「中小企業IT経営力大賞」を平成19年度に創設し、平成25年度は第7回目となる「中小企業IT経営力大賞2014」を実施しております。

大賞(経済産業大臣賞)3件

株式会社北の達人コーポレーション(北海道札幌市)

芝園開発株式会社(東京都足立区)

株式会社ネオマルスコーポレーション(大分県大分市)