データを分析してWebを最適化し2週間で120万円売り上げ増

今回はJALのサイト分析において、2週間で120万円売り上げ増

1日に約50万人のユニークユーザー
月間ページビューは、およそ2億

どういった検索条件の場合にクラスJを買うかを分析し、特定条件の組み合わせの際に高い確率で購入する4つのルールを導き出したとの事です。

ルールに合致しているにもかかわらずクラスJを購入していない人に対し、Web上のバナー広告でクラスJをリコメンド

結果的には、最適化したバナーを表示することで2週間で120万円の売り上げ増

リアルな世界は人が介在するところなので、簡単にはいきません。しかし、せっかくいい結果が出ているのだから、やらなければもったいない。コールセンターなどでは現状はマイレージの会員番号を聞いてその方がどんな会員かくらいしか分かりません。そういうときにWebにアクセスしたデータがあれば、よりよい提案やサービスができるはずです」(渋谷氏)という事で、いかにデータ分析の結果をリアルに反映させるかのつながりをつなぐ人=ディレクションが求められている様に思います。