スーパージェネラリストの時代

今回は田坂広志先生のスーパージェネラリストの時代

これからの時代には、「思想」「ビジョン」「志」「戦略」「戦術」「技術」「人間力」という「7つのレベルの思考」を垂直統合した「スーパージェネラリスト」が求められる

ビジネススクールにおいては戦略の重要性を伝える事は多いものの
経営者、起業家においては戦術に落とし込んで行動、実行に移さなければいけない。

「戦略を、どう論じるか」ではなく、「戦略を、どう実践するか」
恐らくどの仕事にも当てはまるのではないか?と思われまして
私の様なWEBの仕事だと、想像してアイデアは出てくるし、出てくる人は多いものの
結局誰がやるの?
どの程度の期間とボリュームがあるの?
まで幅を持って見れる人となると極端に少なくなる傾向があるなぁと感じています。

そんな時に机上の空論にならない様、いつも気をつけなければいけないなと。
学者の先生ではあるものの、企業の鍵を握るのは実行力という事を説いている
一條和生先生の話は参考になります。